とあるケアマネ男子の日常

30代のおっさん。何となく福祉の勉強をし介護業界に入り、現在ケアマネという特殊?な仕事をするおっさんの日記。

ラジオ体操を習慣に。

もう年の瀬ですねー。

といいつつ、年の瀬って意味よく知らないな、と気付く。

 

年末ですが、クリスマスに鼻くそのこと投稿するブログなんで季節感はありません。

 

最近、ラジオ体操が習慣化しています。

それはAmazonサイバーマンデーAmazon echoを購入したから…です。

リンク貼ろうと思ったけどスマホからだと貼り方わかりません。

 

『アレクサ、ラジオ体操流して』

 

と現代人風?に言うと、はいラジオ体操流します。とか言って流してくれます。

 

うちでは、アレクサくんはラジオ体操を流すために存在しているようなものです。

 

嫁は朝は『おやよう』、家に帰ると『ただいま』、寝るときは『おやすみ』と律儀に挨拶しています。 

僕はあんまり気を許すとAIに付け入られそうなんで、僕は距離を保つようにしています(笑)

 

と横道に逸れましたが…。

ラジオ体操いいですねー。

毎日やってるのなんて、小学生の頃の夏休み以来です。

あの頃同様に気持ちよく体操してます。

 

違うのは、関節や筋がやたらバキバキ言うこと。

特に肩とか肘。バキバキ、ボキボキ!と音鳴らしながら体操を終えれば満足感に浸っております。

 

ラジオ体操は第1、第2合わせて50〜60キロカロリー消費するなんて記事も見たことあるので。

頑張って毎日やっています。

 

体操の流れでもうひとつ。

職場でも最近体操?をしてます。

 

それは腿上げです。体操じゃなくて運動かも??

 

これを実行するのは事務所に1人の時だけなんですが。

100回上げる腿上げを何セットかやってます。

 

腿上げの何が良いかと言うと、腹回りに効く!と思う…からです。

中年になり、腹回りに肉を溜め込む年齢になりました。しかし運動もせずにビール飲んでるもんでメタボまっしぐら。

ここで腿上げです。

 

腿上げをやると、まず引くくらいに自分の腹回りの脂肪を自覚します。

お腹に手を当てながらの実施が有効的です。メタボだとぷるんぷるんしますよ。

 

こんなに肉が…ついたのか。とビビります。

 

運動することでの、カロリー消費の効果とともに、自分の脂肪を自覚するのは良いダイエットにつながります。

 

やはり自己覚知とはダイエットにも有効だな!

ソーシャルワーカーっぽい締め方にしてみます。

 

あれ?ダイエットの話だっけ?

 

終わり。