とあるケアマネ男子の日常

30代のおっさん。何となく福祉の勉強をし介護業界に入り、現在ケアマネという特殊?な仕事をするおっさんの日記。

Jリーグ開幕 WiMAXでDAZNは見れるのか問題

こんばんは。

今日は急に春を感じるような1日になり、体がついていけてません。

そして2月もあと1週間。そうかそりゃ春をかんじるよなー。と思います。

 

もう一つ春を感じる要素として。今週末からJリーグが開幕します。

今年から外国籍選手なら登録制限が無くなり、出場も5名まで可能という事で、レベルの高い試合が増えることも予想されています。

日本人選手の奮起にも繋がりそう。

 

という事で、サッカー観戦しまくりたい!!

スタジアム観戦の機会を増やせたらベストなんですが、スタジアムまで行くのには時間もかかりますし、生観戦はそれなりのチケット代が発生します(交通費も)。

ということでビンボー人の自分としては、テレビ観戦を増やしたいところなんですが…。

ここで発生するネット回線の問題。

 

 

 

 

Jリーグ観戦にはネット回線が必要になった

数年前よりJリーグの中継はスカパーからDAZNに変更され。全試合ネットでの放送になりました(NHK放送もありますが、少ない)

月額の費用はこれまでのスカパーよりは、かなり安くなりました。

しかし、それによりある程度安定したネット環境が求められるようになりました。

そしてうちのネット環境はWiMAXという事問題となってきます。

 

WIMAXでの観戦の問題点は二つ

問題点1は速度が安定しない

通信速度がいまいち安定しないので困っています。youtubeでも画質が不安定になる事が多いです。

これが開始当初からよく止まるDAZN観戦にはかなりキツイ環境。

昨年も1試合に10回以上止まって、しまう事がありました。途中で見る気がなくなります。(通信制限ではない日でこれです)

プライムビデオは比較的安定して観れるので、DAZN側のアプリとかの問題もあるんでしょうか…。

Amazon fire TV使用時の結果です。

ちなみにうちのプロバイダはブロードワイマックスです。

 

問題点2、絶対通信制限にかかる

WiMAXは通信量が3日で10gを超えると通信制限にかかります。

通信制限にかかるとスマホでも動画見るのが困難になります。

 

本当はチャンピオンズリーグも見たいので、Jリーグのオフ期間も加入したいのですが、DAZNでサッカー見ると2試合みたら完全に通信制限にかかります

※感覚値です。

 

ヨーロッパのサッカーは週末だけでなく週中も重要な試合が来ることも多いので、そんな頻度でサッカー見ていたらほぼ毎日通信制限にかかってしまいそうなので、加入してません。

通信制限は一日中ではなく18時くらいから夜中の2時くらいまで)

 

 

うちは家族2人で使っているのですが、普段は通信制限にかかる事はないです。

DAZNの通信量はかなり大きいようです。

 

結論

WiMAXDAZNを見るには痛みが伴う。

生中継なのに途中で停止してしまうのはかなりストレスです。

またかなりの頻度で通信制限にかかる事を想定しておく必要があります。通信制限中の超低速もかなりストレスです(通信制限中はスマホWi-fiを切るようにしてます)。

この痛みに耐えればWiMAXDAZNを見る事ができますね。

うーん今年はどうしよう…。