とあるケアマネ男子の日常

30代のおっさん。何となく福祉の勉強をし介護業界に入り、現在ケアマネという特殊?な仕事をするおっさんの日記。

2019年Jリーグ第1節 素人おっさんの感想

こんばんは。

今日もサッカーネタですが。サッカー好きなものですいません。

 

ついに今週末に開幕したJリーグ。

見た試合の結果と感想は以下の通りでした。

 

 

C大阪-神戸

1−0

前線有名人スリートップは、上手いけど走らないし…。って感じでしたね。

神戸は0トップ、偽9番っぽい入り。

センターに入っていく選手が居なすぎて、チャンス作れていないし、この戦い方続けるなら厳しそう?

ポドルスキスーパーサブ的な扱いがベストでは?と個人的には思いました。使わないとダメなのかな??

前が守備しない分、山口蛍選手とか中盤が頑張っている印象でした。

 

セレッソの守備時の5バックは神戸用(強い相手用)なんですかね?もっと前からプラスに行っても良かったのでは?とも思いましたが。

セットプレーとはいえ、1-0の勝ちは今後に繋がりそう。

 

鹿島ー大分

1−2

しっかり見れてませんが、大分面白そうなチームですね。去年J2はほとんど見れてないんですが、意図的に崩せてるし、鹿島相手にあそこまでできるとは。

逆に鹿島は鈴木優磨、三竿不在とはいえ、工夫が見られないというか。どしっと構えて自分達のサッカーやったけど、負けた。ちょっと残念な印象。大事なところでのミスも多く、らしくなかった。

とは言え、大分の2点目が良い時間に取れたからの結果であって、鹿島が追いついてからの時間に複数点取れてれば違う結果もあり得ましたね。

 

湘南ー札幌

2−0

前半は札幌が主導権握る展開でしたが、粘り強いディフェンスで跳ね返す湘南。

ゴール目前で坂選手がクリアしたシーンも含めて、湘南の守備は集中してましたね

この試合は神戸とは対照的に札幌含めみんなサボらない印象の試合でした。

ジェイも自分の求められていることはしっかりこなしていた。

後半はセカンドボール拾えるし運動量の落ちない湘南の展開。

2ゴールの武富選手は浦和での鬱憤晴らせたか?先制点のとき3バック山根選手があそこまで入っていく湘南のスタイルら、

面白い試合でした。

 

川崎ー東京

0−0

川崎のオフェンスも流石だし。東京のディフェンスも組織立ってて、レベルの高い試合。

その中でも久保選手が目立ってたのは嬉しかったです。

川崎は現状だと右サイドバックはマギーニョ選手より馬渡選手の方が機能しそうですが。能力的にはマギーニョ選手の方が上なので我慢して使いたいという事なのかな?

0-0で結果だけ見ると一見地味な試合ですが、内容は濃かったように思います

 

鳥栖ー名古屋

0−4

この試合もフルタイムでは見れてませんが、結果ほど名古屋が圧倒していた印象はなく、前半は鳥栖にも決定機がありました。

しかしジョーの流石としか言えない先制点。

その後は、鳥栖が少し淡白になってしまったかな。崩されて点取られてました。

サッカーは得点が少ない分、得点の影響は大きく。先制点のようにフィフティーフィフティーの状況で自分の形でシュートを打て決められるフォワードがいるってのは大きいですね。

 

 

マリノスーガンバ

3-2

見てません。昨年の流れからガンバ優勢かな?と勝手に思ってましたが。マリノス勝利。

スコア的にも面白そうなので、見てみます。

 

磐田ー松本

1−1

すいませんまだ見てません。

前評判の低い両チームなので、開幕勝って勢いつけたかったはず。

松本はJ1でも戦えるところを見せれたって感じですかね。

 

仙台ー浦和

0−0

ネガティブなイメージで補強が多い仙台とポジティブなイメージで積極補強の浦和。

結果0-0。すいません見れてません。

 

広島ー清水

0-0

こちらも見れてません。

正直去年からの流れ的に清水が勝つかな?とか思ってましたが引き分け。

清水は目玉の補強、エウシーニョがベンチ外でしたね。怪我かな?

 

 

まとめ

ということで今年も始まったJ1リーグ。楽しんでいきたいと思います。

鳥栖のクエンカ、イバルボ。清水のエウシーニョ。鹿島の鈴木優磨、三竿などなど。

個人的に期待していたけど、出れてない選手も多くいるので今後も楽しみです。

引き分けが多いのは開幕戦の固さの表れですかね!!

来週は湘南ー東京現地観戦します。楽しみー!!

 

 

にほんブログ村 サッカーブログ Jリーグ(J1)へ
にほんブログ村