とあるケアマネ男子の日常

30代のおっさん。何となく福祉の勉強をし介護業界に入り、現在ケアマネという特殊?な仕事をするおっさんの日記。

素人おっさんのJリーグ雑感 第4節

 

こんばんは。

今週も勝手にJリーグの感想を書き綴っていきます。とはいえ今週は全て日曜日開催のJ1リーグ。これだとあまり試合数を見れません。

金Jって集客などの面で運営的な厳しさはあるものの、テレビで観る側にとってはかなり優しいですね。週末は欧州のサッカーもありますし、サッカーばかりに時間も避けないので、難しいところです。

サッカーの試合って1試合見ようと思うと、テレビ観戦でも約2時間は拘束されるわけですから。  

1試合見るだけでも、日常生活に与える影響は大きいですね。

ってことでDAZN観戦では、外出中でも安全に配慮すればスマホで観戦できるので、観戦環境としては、かなり良くなりましたので今節はほぼDAZN観戦でしたー。

 

複数の試合、ながら見で過ごしましたので、雑感もクソもありませんし、ゴールシーンはほとんどダイジェストで確認という体たらくですが。

それも含めおっさん的に印象に残ったことなど書いていきますー。

 

鳥栖ー磐田

1-0

予兆はあったものの、磐田の序盤の低空飛行は結構驚きです。

一人少ない、未勝利の鳥栖に負けたってのも、専門的なことはわかりませんが、インパクト大きい試合でした

なんとくな、磐田は取り上げられる選手が、旬を過ぎたけど名前が有名な選手。が多いのも気になります。

まだ序盤なのでわかりませんが、今後も低迷が続くと。名波監督の継続も微妙になりそうですね。

鳥栖は嫌な流れを交代で入った今年目玉のクエンカ選手が決勝点!!と、中断前にいい流れを作れましたねー。トーレス選手が怪我したのには、かなり嫌な雰囲気が漂ったでしょうから。

鳥栖は前線の選手層的にも今後期待できそうです。磐田心配。

 

大分ー横浜

2−0

この試合は今までの大分の試合踏まえても衝撃的でした。

これまで順調に来ている感のある、マリノス相手に2−0!!

得点シーンを見ても大分が完全に崩している印象でした(2点目はマリノスの守備も残念な印象も??)。

大分の勢いは本物だな!という感じ。

疑い深い自分的にもこの試合で大分の強さは確信に変わりました。と、言いつつも、実力拮抗のリーグなので、何かのきっかけで勝てなくなるということもあるし、まだまだわかりませんね。

中断後も含め、今年の大分は注目して行きたくなりました。大分について語れると、サッカー知ってる風になれそうですし(笑)

 

神戸ー清水

1−1

神戸は前半から清水の守備に苦しめられている印象でした。

前線から取りに来るチームは今年初めてだったように思いますし、清水の守備が連動できていたので、前半はほぼ清水の試合でした。

しかし後半に神戸の先制点。イニエスタのえぐりから、ポドルスキ

なんだかんだで得点シーンに顔を出すイニエスタ

終盤に、ミスから同点ということになりました。サンペール選手の交代含めやや油断?みたいな物を感じた後の失点だったので気になりました。

とはいえ鄭大世選手のシュートは相変わらず、素晴らしいですね。入った瞬間は興奮しました。

清水は前節の大敗から、うまく修正している印象でした。昨年の終盤はかなり好調でしたし、実力ある選手も多いので、今後向上して行きそうですね!

 

 

湘南ー仙台

2−1

今節一番遅い時間の試合。

湘南が仙台を下した試合ですが。湘南が相変わらず、前線からの守備ば機能していいて、ほとんど仙台のやりたいことができない展開でした。

仙台のFW長沢選手のところも、湘南のフレイレ選手がケアしてて、あまり試合に絡めていない印象でした。

湘南の先制点、3バックの右、しかもJFLから飛び級で加入した小野田選手のゴールとして話題になっていました。

しかし個人的には、(仙台の選手で個人的に注目してた)シマオマテ選手の守備がとっても緩慢な守備で残念でした。まさにアリバイディフェンス、というか、ディフェスともいえないくらいでしたが、小野田選手の後方で追いつこうという気持ちが見えないランニングでした。完全に人任せ。

前節神戸線では、汗かきもできて、フィジカルもあるといった好印象のボランチでしたが。やはり相手にビッグネームがいるということで、モチベーションが高かったんですかね。。。

とにかく少し残念なシーンもありました。

しかし湘南の3バックのうち二人が流れから足で点とったってのは湘南スタイルって感じですね。

仙台が終盤1点返したので、際どい印象の試合になりましたが、それまでは湘南の支配する試合という印象。

ちょっと仙台が心配になる試合でした。

仙台のことは自分が住んだこともある地なので、思い入れもあるので心配です。

 

まとめ

ということで、試合を観れたのはこの辺りです。

川崎が4試合未勝利というのも驚きです。が、まだJリーグは始まったばかり。

ACLも戦うチームは序盤苦戦するのもつきものですが。今週の中断挟んで、3月最終週からのJリーグもまた楽しみです!!!

あと、最後に書くのは失礼ですが、FC東京が堅実に強い!!やはり昨年からそうでしたが、組織立った守備は見ものです。

素人が見ても、守備時の陣形が綺麗です!これはJリーグでいちばんの様な気がします。そして永井選手の俊足。久保選手や東選手のテクニック。今年のFC東京これからもかなり楽しみです!

 

次節はG大阪ヴィッセル神戸を現地で見る予定にしているので、それも含めて楽しみです。

 

 

あと今週は代表ウィークですね。Jリーグは一休みして日本の代表のチームの試合楽しみましょうー。

 

以上おしまい。