とあるケアマネ男子の日常

30代のおっさん。何となく福祉の勉強をし介護業界に入り、現在ケアマネという特殊?な仕事をするおっさんの日記。

100名城② 姫路城(2019年3月31日訪問)

春に行った城について梅雨になってから書く。

すでに遠い記憶ですが…。

 

100名城スタンプラリー2つ目は姫路城

春の『青春18切符』を使い行ってきました。

 

 

前日は14時過ぎに大阪城に着き、17時から吹田でサッカー観戦。

その後、姫路まで移動。カプセルホテルで一泊しました。

f:id:misomane:20190623172411j:image

お世話になったキャビンイン姫路

楽天トラベルで予約しました!

早めに予約したので1泊2000円くらいでした。

安い!

 

f:id:misomane:20190623193101j:image

部屋は、カプセルホテルで、足元側の仕切りはシェードのみだったので周りか音が気になります…。

夜、早朝にiPhoneのアラーム音が響き渡り、あまりゆっくり眠れませんでした。

自分は神経質気味なところがあるので、気にならない人は問題ないかも!

f:id:misomane:20190623193357j:image

ラウンジで飲酒。部屋では飲食禁止ですが、ここでコンビニで買った酒とツマミで過ごしました。

 

最高。

 

 

酔っ払って23時過ぎに寝る。

 

翌日早朝、他の人が起きるので自分も起床。

7時過ぎにチェックアウト。

 

松屋で牛丼食べて目的地へゴー。

 

ホテルから姫路城の道順を微妙に外れて歩いてたみたいですが、さすがの存在感ですぐにわかりました。

 

姫路城。2つ目に行くのは恐れ多い気すらします。

f:id:misomane:20190623171827j:image
f:id:misomane:20190623171805j:image

この時期は桜の季節なので混むと公式ホームページにも明記してありました。

早めに着けて良かったです。

しかし今年の桜はまだまだでした。(いつの話ししてんだよ。。。)

 

入場券購入!!

1000円!
f:id:misomane:20190623171751j:image

 

門を超えると!
f:id:misomane:20190623171820j:image

 

神々しい。

というか迫力が、存在感が、インパクトが。

全て段違いの姫路城。
f:id:misomane:20190623171740j:image
f:id:misomane:20190623171759j:image

 

一通り見るのにやはり2時間以上かかりました。

混んでる時間だと半日コースになりそうです。
f:id:misomane:20190623171811j:image
f:id:misomane:20190623171748j:image

しかしそれだけの価値がある城ですね。

外国の方も多く、英語の解説が飛び交ってました。それを盗み聞きしつつ過ごしました。

 

もっと歴史の知識深めてからまた来たいと思いました。

 


f:id:misomane:20190623171743j:image

帰る頃には1時間待ちになってました。

やはり混む時期は早起きして行くべしですね!

 

姫路城は、見ためのインパクトだけで、他の城と違う存在感がありますね。

細かい説明なくても見るだけで感じれる存在感、凄み。

これは何度も来たいです!

 

100名城スタンプラリーのスタンプは、券売機などの入り口の左横の案内所の建物内にあります。

敷地に入らなくてもスタンプは押せます。

 

自分が行った時は、スタンプのインクの入りがイマイチだったのこ、しっかり押せませんでした。

f:id:misomane:20190628230147j:image

 

これが残念。試し押しできるのでしっかり確認してからの押印オススメします。

 

帰りは駅ナカで、姫路卵焼きとビール頂きました。

まだまだ旅は続きます!

f:id:misomane:20190623171755j:image

続く